瑪吉拉尊仏 マントラ  Machig Labdron Mantra

瑪吉拉尊仏  Machig Labdron マチク・ラプキドゥンマ

 

 

オン ベッザー マジラー シャシャー ホン ホン ペ

 

チベットで有名な女性の密教修行者だよ。
シチェ派の宗祖でもあるよ。
自分の肉体を鬼魔に食べさせる瞑想をする変わった宗派だよ。
この瞑想を行うことで、自分の肉体に対する執着を断つ意味があるよ。

 

タンカ(thangka、仏教画のこと)では、よく裸に近い姿で描かれ、
右手にダマル太鼓、左手に金剛玲を持った姿で、踊っているような格好で描かれるよ。